山にトラロープ

山にまつわるアレコレを綴っています

  

【タブ譜】ギターより簡単?!山に行けない日はウクレレを弾こう♪

楽しそうにウクレレを弾く女の子

いつか山小屋で弾けたらいいな♪

そう思って7年前から習い始めたウクレレ。

・・・いえ、ウソです(;'∀')

本当はギターより弦が少ない分、簡単に弾けると思っていたからでした。

ピアノが弾きたくて

上から見たピアノのイラスト

自主的に楽器に触れたのは20代後半の頃でした。

仕事に忙殺される中、ふと頭に浮かんだ言葉。

それは、

ピアノが弾きたい!

でも、さすがに1Kの賃貸アパートでは無理だろうと思い、コンパクトなキーボードを購入。

バイエルで弾けるという簡単そうな楽譜も一緒に買いました。

気分はもう名ピアニスト。

さあ弾くぞ!と気持ちだけは前向きなのですが・・楽譜が・・・読めない。。

過去にピアノを習っていたわけでも無く、音楽に関しては中学レベルなので当然ですよね。

楽譜何てちんぷんかんぷん

ダンゴのように見える音符
もう音符がダンゴにしか見えない(*´罒`*)

それでも何とか遠い記憶を呼び起こし、音階を譜面に書いていきました。

ト音記号ならドレミと数えていけますが、あれ?ヘ音記号の時はどうするんだっけ?

ナチュラル、シャープ・・・

あー分からないよ~!

基礎が全くないのに、いきなり曲を弾こうとする何て無謀でした。

再び楽器熱

7年前に、楽器熱がまたムクムクと湧き上がってきます。

以前はキーボードで失敗したので、今度は違う楽器にチャレンジしよう!

何がいいんだろう?

・・と言うか、何が出来るんだろう(;'∀')

部屋で練習したいから大きい音が出るものはダメだし・・。

大体、譜面も読めないよ。

「タブ譜があれば弾けるんじゃない?」

タブ譜って何?

タブ譜用に左手に数字が付いたイラスト
左手で数字の通りに弦を押さえればOK!

タブ譜の見本
↑こちらがタブ譜

同僚がボソッと放ったそのひと言。

譜面が読めなくても楽器が弾ける何て、私にとっては天使のささやきでした。

それにしてもタブ譜・・初めて聞く言葉でしたが、ギターを弾く方にとってはお馴染みですよね。

音符に数字が書いてあるので、同じ指で押さえればメロディが奏でられるという優れものです。

おわりに

「何でギターじゃなくて、ウクレレなの?」

そう聞かれることもありますが、答えはもちろんウクレレの方が簡単そうだったからです。

・・ですが、思ったより簡単ではないですね。

音楽教室へ通った最初の1年間は、何が何だかサッパリ分からない毎日でした。

1年を過ぎたところで、やっと基礎が出来たかなと思えるレベルです。

そこまでの道のりは正直長かったのですが、もうウクレレの優しい音色に包まれる日々はやめられません(*´꒳`*)

ハーブティーの香りにもホッとします♪♪kagetora55.hatenablog.com

kagetora55.hatenablog.com

kagetora55.hatenablog.com