山にトラロープ

山にまつわるアレコレを綴っています

ロマンスカーで弘法山へ!ランチは木里館でジンギスカン【日帰り】

標高が低いながらも縦走が出来る、弘法山公園のコースを歩いてみました。

新宿からロマンスカーに乗り、旅気分も味わいながら向かいます。

ハイキングマップ&コースタイム

秦野ハイキングガイド-弘法山公園・吾妻山コース

  • 2.5時間ほどで回れる初心者にも優しいコースです(食事・休憩は除く)
  • 浅間山・権現山・弘法山・吾妻山と縦走が出来ます(弘法山:標高235m)
  • ログハウス風レストランでジンギスカンランチ
  • 下山後に温泉&おみやげ処あり

桜並木もあるので春はお花見で人気のコースですが、12月に登ったのでほとんどすれ違う人は居ませんでした。

ロマンスカーは、ネットで購入!

www.odakyu.jp

日程が決まったら、PC・スマホから購入しましょう。

窓口までチケットを取りに行く必要がないので、自宅で完結できて便利です。

私は毎回PCで座席指定もしています。

  • 新宿~秦野 ¥630(特急料金)
  • 乗車時間:約55分
  • 座席指定もOK

山へは平日に行く事が多いので、ラッシュを避けるために乗車していました。

でも実際には時間短縮にもなり、ゆったりと指定席でいけるロマンスカーは想像以上に心地良いです。

あっと言う間に到着してしまうので、もうロマンスカーなしでは神奈川方面のお山へ行けないかも♪と思うくらいです。

行楽日和の連休・週末などはツアーの団体さんなどでいっぱいになる事もあるので、早目に購入した方が良いですよ。

・・とは言っても、当日の天気もある程度分かってから購入したいですよね。

毎回そのせめぎ合いです。

車内販売がある列車もあるので、コーヒーを飲みながら優雅に山へ向かうのもおすすめです。

※ロマンスカーを使わずに、各停・急行・快速急行などで行くことも可能です。
※新宿~秦野まで、急行乗換なしで約1時間15分です。

ここからスタート!

小田急線 秦野駅

無人駅何て事もざらなので、山の最寄り駅にしては大きいです。

しかも駅から歩いてスタート出来るコースは、有り難いですね。

神奈川県には魅力的なお山は沢山ありますが、駅からまたバスに乗らなくてはいけないのが難点です。

山なのでアクセスが良くないのは仕方ないのですが、混み合うバスの中1時間近く立って向かうと体力消耗するんですよね。

・・もっと体力をつけよう!というお話でした(;'∀')

弘法山公園入口

公園内のコースなので、道標や道も整備されていて安心です。

浅間山(せんげんやま)

権現山の手前にトイレあり

権現山で展望台

権現山の広い山頂
右の建物が展望台です

山頂は広いので、ぽかぽか陽気になったらここでのんびりできそうです。

12月のこの日は北風が吹き寒かったのですが、思いの外早く辿り着いたので展望台へ登った後もまったりと過ごしました。

権現山の展望台からの風景
正面に富士山がドーンと見える予定でした

冬に行けば空気も澄んでいるので富士山がよく見えるかなと思ったのですが、どん曇りで下半分しか見えませんでした。残念・・。

弘法山手前にトイレあり

弘法山

弘法山で鐘をつく友人
鐘をつく友人

鐘の側に井戸と釈迦堂もあるのですが、『像の目が光っていて怖い!』と友人は足早に去って行きました。

めん羊の里

めん羊の里で羊を放牧している
現在、放牧は終了しています

羊が放牧されていて、しばらく眺めていました。

のんびりとした羊たちをもう一度見に行きたかったのですが、放牧は終了してしまいました。残念。

・・羊を見て可愛いと言った後に、ジンギスカンを注文するのは何だか罪悪感がわきますね。

お店で提供されているのは、ここにいる羊ではなくオーストラリアから仕入れたラムだそうです。

念のため一応(¯―¯٥)

めん羊の里にいる羊さんのアップ
ここにいる羊さんは食用ではないと聞いてひと安心・・・

ランチは木里館でジンギスカン

外観はログハウス風のレストランです。

ラムのしゃぶしゃぶと迷ったのですが、やっぱり王道のジンギスカンを注文しました。

平日限定のサービスも色々とあるようです。

私達が訪れたのは火曜日だったので、野菜のおかわりを頂きました。

  • 火曜 ミックス野菜おかわり無料(ジンギスカン定食、またはミックス野菜をご注文した方)
  • 木曜 コーヒー1杯無料(お食事をした方)

※詳細はHPをご覧ください↓mokurikan.com

11:30に入店したのに何と14:00過ぎまでまったりしてしまい、慌てて出発します!

吾妻山

吾妻山を過ぎた所にいた放し飼いの鶏
吾妻山からの道中で見かけたのですが、放し飼い?の鶏なんて珍しいなぁと思わずシャッターを切りました。

柵なども無い様子でしたが、逃げたりしないのかな。

弘法の里湯

鶴巻温泉という名前だけあって、駅目前にして温泉もありましたよ♪

弘法の里湯 | 秦野市役所

  • 無料の足湯あり 
  • 露天風呂付貸し切り風呂、貸し切り休憩室(予約可)もある
  • 温泉・食事処・おみやげ処あり

※おみやげ処「やまなみ」は、温泉を利用しなくても入れます。

温泉に入ったら寝てしまいそうだったので、おみやげのみ購入しました。

小田急線 鶴巻温泉駅

ゴールです。

お疲れさまでした(*´꒳`*)

 

電車の本数は多いので安心です。

帰りは快速急行に乗りました。

おわりに

今春に、もう一度登って詳細な写真を撮り直してから記事にしようと思っていたのですが、まだ当分行けそうにないのでアップしてみました。

神奈川県には魅力的なお山がたくさんありますね。

私の住む千葉県からはどこへ行くにも遠いので、お近くに住んでいてサクッと登れる方が羨ましいです
(*´꒳`*)