山にトラロープ

山にまつわるアレコレを綴っています

  

日帰り山

1日何歩まで歩いたことがありますか?

普段の生活で10000歩を超えるのは、中々ハードルが高いです。 低山のハイキング・・と言っても、山を歩けばそれなりの歩数になるものですね。 35000歩は限界 下山後に迷う方が疲れる 最近の歩数を見てみる おわりに 35000歩は限界 今日はいつもより沢山歩い…

【正丸峠・伊豆ヶ岳】奥村茶屋へ正丸丼を食べに行こう!

正丸丼が有名らしいよ♪ 友人のひと言により決定したこのコース。 だいぶ前に登った記録ですが、モヤモヤさまぁ~ず2で紹介されていて懐かしくなったので書いてみました。 マップ&コースタイム 西武秩父線 正丸駅【10:10】 かめ岩 男坂と女坂 伊豆ヶ岳 小高…

【山梨】岩殿山から断崖絶壁の稚児落しまで!スリリングな鎖場登山【大月】

山梨県大月市にある、秀麗富嶽十二景の岩殿山。 634mの山頂までは、30分ほどで登れます。 その後、スリリングな鎖場・兜岩のトラバースを抜け断崖絶壁の稚児落しまで歩いても、約4時間で周回できる魅力的なコースです。 マップ&コースタイム 大月駅【9:10…

どんどん山が遠くなる!?

昨年開設した「山にトラロープ」 たくさん登っていっぱい書き残して行こう! そう意気込んでいたのに、間もなくコロナの影響により自宅待機となりました。 離島の旅も延期 美容師さんも体力低下 距離的にも遠かった おわりに 離島の旅も延期 全て解禁!とは…

【低山】高尾山でも遭難します

アクセスも良く、ケーブルカーやリフトで気軽に登れる人気の高尾山。 メインのコースには自販機やお食事処・お茶屋さんもあり観光地化しているので、普段は山に登らない方が訪れることも多いと思います。 賑わう時間帯にみなと同じコースを登る分には問題な…

【小鋸山】安兵衛井戸・沢コース(鋸山)から縦走!キレットを超えて房総のグランドキャニオンへ

観光地のように賑わう鋸山に対して、ひっそりと佇む小鋸山。標高が196mとは思えないほど、歩き甲斐のあるバリエーションルートです。

【筑波山】おたつ石コースを登って女体山から男体山へ!下りは御幸ヶ原コースをのんびりと

日本百名山の中でも、一番標高が低い筑波山。 女体山と男体山からなる双耳峰です。 大きな石や奇岩などの見どころも多い「おたつ石コース」は、行程も短く登山初心者の方でも登りやすいです。 力尽きてしまったら、ロープウェイやケーブルカーで下山できると…

【飯能】棒ノ嶺(棒ノ折山)ゴルジュの沢歩き【奥武蔵】

奥武蔵では人気の高い、棒ノ嶺(棒ノ折山)。 沢歩きが出来るアスレチック感満載なコースです。 白谷沢から登り滝の平尾根を下る、周回ルートで歩いてみました。 マップ&コースタイム 飯能駅北口【7:45】 河又名栗湖入口【8:24】 有間ダム=名栗湖【9:04…

【飯能】不動三滝をめぐり関八州見晴台へ【奥武蔵】

この一帯には顔振峠や子ノ権現などの様々なコースが入り組んでいますが、今回は関八州見晴台を歩いてみました。不動三滝をめぐって、関東三大不動のひとつである高山不動尊へと向かうコースです。推定樹齢800年の大銀杏も見事ですよ。

【秩父】琴平丘陵をまったりハイキング【橋立鍾乳洞】

山頂を目指すコースではなく、琴平丘陵を歩いてみました。橋立鍾乳洞を見学した後は古民家でお蕎麦をすすり、本格コーヒーを頂く。まったりハイキングです。

【小鹿野】般若山・釜の沢五峰 ロープ&鎖場がいっぱい!アスレチック登山

埼玉県小鹿野町にある、秩父札所三十二番の法性寺・般若山。標高は低いですが鎖場やナイフリッジを思わせる道もあり、アスレチックのようで面白い!釜の沢五峰と合わせて登ると一日楽しめます。

リボンやテープは登山者用とは限らない!知らない登山口へと迷い込んだ話

山歩きで頼りになるのは、赤いリボンとテープです。これを目印に歩いて行けば大丈夫!と、何の疑いも無く進んでいたのに、何故か山頂に辿り着けない事がありました。

山のトイレ事情 キジ撃ちとお花摘みの話【日帰り低山】

男性はキジ撃ち(大)、女性はお花摘み。これらはトイレに行くことを表す登山用語です。山登りで気になるトイレ事情について、いつも私が気をつけている事を書いてみました。

【伏姫ハイキングコース】富山(とみさん)へ両親と登りました!下山後はハイウエイオアシス富楽里とみやま

父の運転で地元の富山(とみさん)へ向かいました。下山後は、漁協直営の海鮮レストランや近藤牧場のソフトクリーム、南房総ならではの特産品が並ぶ「道の駅 富楽里とみやま」でひと休みです。

【ソロ低山】駅⇔登山口も要チェック!状況は刻一刻と変化しています

初めての山へ1人で登ることになりました。「道に迷っても聞く人はいないかも知れない」そう考えて万全な態勢で臨んだつもりでしたが、目の前の貼り紙を見て呆然と立ち尽くしてしまいます。

【筑波山】意外とキツイ?御幸ヶ原コースでバテバテな2人

たまにはメジャーな山にも登ってみようよ!奥武蔵方面ばかり歩いていたので、ちょっと食傷気味です。「筑波山なら心置きなく歩けそうだよね」意気投合したまでは良かったのですが…。

【鋸山】アドベンチャーコース 岩をよじ登ってロープ場をすべり下りる!

鋸山のことを調べていたら偶然見つけたアドベンチャーコース。地図に載らないマイナールートが、鋸山にも存在すると知り驚きました。これはぜひ登ってみなくちゃ!とワクワクして出掛けたことを思い出します。

筑波山にはガマがいっぱい 哀愁のガマランドも!

筑波山へ行く度に気になっていたガマランド。山には何度も登りましたが、一度も立ち入ったことはありません。閉園する前に寄れば良かった・・ノスタルジーに浸っていると、実はまだ営業していると知り驚きました。

ストリートビューで山登り 今から富士山へ行こう!

リアルで行けないなら、ストリートビューで登っちゃえ!ということで、自宅から憧れのお山へと出掛けてみました。

やっぱり丹沢!本棚を見に畦ヶ丸へ行ってきました

憧れの丹沢!人気のエリアなので魅力的なコースが多く、どこを歩こうか迷いますね。今回は、滝がメインの畦ヶ丸を選びました。檜洞丸にするか最後まで悩みましたが、まずはコースタイムが短いこちらから挑戦してみることにします。

【山梨】特急あずさで白砂の日向山ハイキングへ行こう!

まるで雪が積もっているような姿を見せる日向山(ひなたやま)。標高1660mの白砂の山頂が見たくて、山梨県まで日帰りで行きました。

【秦野】ロマンスカーで弘法山へ!ランチは木里館でジンギスカン【日帰り】

標高が低いながらも縦走が出来る、弘法山公園のコースを歩いてみました。お昼はログハウス風のレストランで、ジンギスカン。丹沢山系を眺めながら頂ける、テラス席がおすすめです。

最初に選んだ山は日和田山!その理由とコースをご紹介します【山デビュー】

最初に登ったのは、西武池袋線の武蔵横手駅から上がって隣の高麗駅へと下るルートでした。物見山、高指山、日和田山と縦走が出来る上に初心者でも歩きやすい!下山後には佐島牧場や曼珠沙華祭り、コスモス群生地にも寄れる見応えたっぷりの嬉しいコースです。

【鋸山】車力道を登って東の肩へ抜けよう 地球が丸く見える展望台も!

いつもと違うコースで、鋸山を歩いてみてはいかがですか。景色の異なるルートが幾つもあるのに、同じ道ばかりではもったいないです。下山後には小学校をリノベーションした道の駅 保田小学校や、漁協直営の食事処ばんやにも徒歩で行けるいちおしのコースをご…