山にトラロープ

山にまつわるアレコレを綴っています

  

【飯能】不動三滝をめぐり関八州見晴台へ【奥武蔵】

関八州見晴台関から見た景色

この一帯には顔振峠や子ノ権現などの様々なコースが入り組んでいますが、今回は関八州見晴台を歩いてみました。

不動三滝をめぐって、関東三大不動のひとつである高山不動尊へと向かうコースです。

推定樹齢800年の大銀杏も見事ですよ。

マップ&コースタイム

西武鉄道で行く ハイキングコース24選

  • 上記サイトと、ほぼ同じコースタイムで歩きました
  • 西吾野駅→吾野駅まで約4.5時間(食事・休憩は除く)
  • 大滝、県指定の天然記念物・子育て銀杏や二本杉が見どころ

スポンサーリンク
 

西武秩父線 西吾野駅

住宅街の柿の木に登る猿
柿の実を狙ってる?

柿の木の登る猿のアップ
猿さんズーム

駅から登山道へ向かう途中で、柿の木に登る猿さん発見!

この後、アスファルトの上をゆったりと歩く姿も見かけました。

まさか住宅街で目にする何てビックリです( ゚Д゚)

不動三滝【大滝】

不動三滝のひとつである大滝
正面には回れず斜めからの撮影

不動三滝(大滝・不動滝・白滝)の中でもハイライトとなる大滝は、水量も多く迫力があります。

ザーーッと落ちる水の音が心地良い♪

木漏れ日のハイキングコース

ハイキングと言えば、こんな風景が思い浮かぶのではないでしょうか。

木漏れ日の中を歩くのは、至福の時間ですよね(*'▽')

不動茶屋跡展望所

不動茶屋の名残り

当時は、まだお茶屋さんの名残もありましたが、

不動茶屋跡展望所
床が抜けそうで怖かった(;'∀')

現在は撤去されている模様です。

これから新しい展望所が出来るのかな。

高山不動尊

高山不動尊へと続く階段
不動尊へと続く階段

高山不動尊と立派な銀杏の木
トイレあり

こちらは千葉の成田不動、東京の高幡不動に並ぶ関東三大不動です。

屋根に覆いかぶさるように伸びる銀杏の大木は、見応えがあります。

高山不動尊の大銀杏

推定樹齢800年の大銀杏は、県指定の天然記念物で、子育て銀杏とも呼ばれています。

子育て銀杏
写真には収まり切らない大きさなので、
もはや何が撮りたかったのか分からない?!

関八州見晴台

関八州見晴台

目上と思われる数人の方とお話ししましたが、皆さんYAMAPを使用との事。

・・もしや紙の地図を持ち歩いているのは私達だけでは?!

完全に出遅れていました(;'∀')

関八州見晴台関からの景色
10月の秋晴れでした(*ˊᵕˋ*)

お昼は、持参したおにぎり弁当です。

ここにはベンチもありますが、折り畳めるクッションがあると好きな場所に座れるので便利です。

100均で購入した折りたたみクッション
でこぼこした石の上でもOK!
発泡スチロール製なので温かい

100均で見つけたのですが、この1つしか残っていませんでした。。

キャラものは恥ずかしかったけど、取りあえず購入( *¯ ꒳¯*)

レジャーシーズンになると、売り切れちゃうのかも知れませんね。

西武秩父線 吾野駅

ゴールです。

お疲れさまでした(*'▽'*)

電車の本数が少ないので注意しましょう。

吾野駅の時刻表 路線一覧 - Yahoo!路線情報 

※おでかけの際は最新の情報をご確認ください。

おわりに

今回はひっそりハイキングかな・・と予想していましたが、関八州見晴台に到着すると意外と人出がありました。

奥武蔵は分岐で悩むことが多いのですが、スムーズに歩けるこのコースはポイント高いです。

早くYAMAPを使いこなさなくては~(*´꒳`*)