山にトラロープ

山にまつわるアレコレを綴っています

【小鹿野】般若山・釜の沢五峰 ロープ&鎖場がいっぱい!アスレチック登山

埼玉県小鹿野町にある、秩父札所三十二番の法性寺・般若山。

標高は低いですが鎖場やナイフリッジを思わせる道もあり、アスレチックのようで面白い!

釜の沢五峰と合わせて登ると一日楽しめますよ♪

マップ&コースタイム

  • 法性寺→長若山荘まで約6.5時間(お昼休憩は除く)
  • ロープ場や鎖場、ナイフリッジあり
  • 鉄塔付近など、道がわかりにくい箇所あり

般若山からスタート!

西武秩父駅【8:43】

体力温存のため駅前からタクシーに乗車しました(約¥3500)

行き先は「法性寺」より、札所32番と伝える方がスムーズなようです。

※「法性寺前」までのバスは廃線になっています。
アクセス of 秩父観音霊場 札所三十二番 法性寺

法性寺【9:12】

観光バスから、札所巡り御一行さまが降りてきました。

いつも通り「こんにちは」と挨拶をすると「おはようございます」とのご返事。

・・まだ午前中でした( *¯ ꒳¯*)

花浄土300円(環境整備金)を納めて、奥の院へと向かいます。

トイレもあります。

法性寺内にある観音堂
岩屋と一体化している観音堂

観音堂横にそそり立つ岩
写真に収まりきらない奇岩のアピール(;'∀')

奥の院への入り口
ここから登山道が始まります。

竜虎岩・胎内観音

竜虎岩・胎内観音への鎖場
いきなり鎖場が登場!

アスレチックのようでワクワクします。

お船観音【10:16】

ナイフリッジに建つお船観音
写っていない手前にも、ずっと続いています(;'∀')

お船観音に辿り着くまで数十メートルに渡りナイフリッジ(もどき)の道が続いています。

つかまる所がないのでちょっとドキドキ。

雨上がりは岩が滑って怖そうですね。

ナイフリッジ

両サイドがナイフの刃のように切れ落ちている尾根や岩稜などを表す登山用語

大日如来【10:20】

大日如来までの鎖場
鎖も用意されています

ここ登るの?!( ゚д゚)

思わず2人で見上げましたが、程良く足にフィットする岩穴が開けられていて意外と簡単でした。

大日如来像は山頂の岩場に祀られています。

ハシゴを設置している足場の悪い登山道
足場の悪い箇所は、歩きやすく整備されています

鉄塔で迷う【11:20】

出ました、鉄塔!

前回のお話のひとつは、このコース何ですよね。

鉄塔も一ヶ所だけなら目印として分かりやすいのですが、このコースには何ヵ所もあるのでリボンと同じくらい悩みました。

かなりのロスタイムが発生です(¯―¯٥)

↓鉄塔が見えたら要注意!kagetora55.hatenablog.com

亀ヶ岳展望台【12:20】

亀ヶ岳展望台
写真引用:https://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=19481

何とかお昼ごはんまでは、辿り着けました。

朝早く起きたので2人とも手抜き弁当ですが、そんなことも気にならないほど見晴らしが良いので、

スーハーーー(*˘◦˘*)

深呼吸しちゃいますよね♪

15分ほど下ると麓へ到着して、般若山は終了です。

ここから釜の沢五峰

釜の沢五峰登山口【12:50】

釜の沢五峰登山口の看板
登山口の看板を右へ入ります。

一の峰【13:10】

至るところにある鎖場

二の峰、三の峰と続き五の峰まで歩きます。

至る所に鎖があるのですが、写真だとイマイチ高度感が出ないのが残念!

トラロープのあるロープ場

ロープ場もあります♪

トラロープ(黄色+黒色⇒虎柄)を使って下りて行きます。

三の峰から見える武甲山
二の峰と三の峰の展望が良いですよ

右に見えるとんがりは武甲山です。

五の峰【14:05】

こちらは展望全くなしです( *¯ ꒳¯*)

モミの巨木【14:45】

釜の沢五峰登山道にあるモミの巨木
金精神社(トイレあり)方面へ歩きます。

長若天体観測所

長若天体観測所
写真引用:星空探訪【公式サイト】秩父路 民宿 長若山荘

昼間は施設内へ入れないようでした。

尾根に刺さっているような鉄塔
また鉄塔!しかも刺さってる?!(;'∀')

鉄塔へ向かって尾根をずんずん歩いて行きます。

最後のスポット 兎岩

こちらもお船観音のようなナイフリッジですが、疲れ果て写真を撮らなかった模様・・(^-^;

10分ほど下ると登山口へ到着します。

長若山荘【16:45】

バスも通っていますが時間が合わなかったので、タクシーを利用しました。

朝貰ったレシートへ電話をかけて、到着まで20分ほど待ちます。

西武秩父駅【17:40】

西武秩父駅前温泉 祭の湯【公式サイト】

もうぐったりでしたが、広いフードコートや沢山のお土産を見つけてほくほく!

露天風呂や岩盤浴などもあり、何と週末は宿泊も出来るようです。

次回は泊まりたいな・・。

桜そばとよもぎまんじゅうを購入後、ラーメンを食べてまったりと過ごしました。

 

※おでかけの際は最新の情報をご確認ください。

おわりに

秩父一帯の静かなイメージは好きな反面、分岐が分かりづらく気が抜けない印象です。

また丹沢エリアに比べて少しマイナー感もありましたが、このコースはロープ場や岩登りも多く見どころも満載でした。

写真には収まりきらない迫力を、是非味わってみてください(*'▽'*)

kagetora55.hatenablog.com
kagetora55.hatenablog.com